gemforexの5000倍とは?少額資金・低リスクでFXを始めたい人必見!

当ページでわかること
  • レバレッジ5000倍口座とは
  • 5000倍口座のメリット・デメリット
  • レバレッジ5000倍の計算
  • 5000倍口座のロスカット
  • 5000倍口座を使用すべき人の特徴

海外FX業者はレバレッジが高く設定されていますが、その中でもgemforexは日本人ユーザーが多く、人気のある業者です。

そんなgemforexでは、最近新たにレバレッジ5000倍口座を開設できるようになりました。

レバレッジとは、自己資金を担保にして、自己資金以上の金額で取引ができる仕組みです。

レバレッジ5000倍とは他業者では利用できない高レバレッジとなっています。

このレバレッジ5000倍口座を深く理解し上手く活用すれば、資金損失を最小限に抑えながら、大きい利益を得られる可能性があります。

この記事では、gemforexのレバレッジ5000倍口座について、5000倍口座のメリット・デメリット、レバレッジ5000倍の計算方法、5000倍口座を使用すべき人・すべきでない人について詳しく解説します。

目次

gemforexの5000倍口座とは

お金

gemforexでは、現在4つの取引口座タイプが存在しています。

それぞれの口座によって、強みや制限が異なるため、ご自身がどの口座を使用すべきかを正しく見極める必要があります。

口座タイプ初期入金額レバレッジスプレッド特徴
オールインワン口座5,000円~1,000倍1.1pips~裁量・EA制限なく可
ノースプレッド口座30万円~1,000倍0.0pips~裁量専用・EA不可 ボーナス対象外
レバレッジ5,000倍口座入金上限10万円まで5,000倍1.1pips~EA・ミラートレード不可 
ミラートレード専用口座5万円~1,000倍1.1pips~ミラートレード専用・裁量不可

gemforexのレバレッジ5000倍口座とは、オールインワン口座と同じスプレッドでありながら、レバレッジ5000倍で取引できる口座です。

この口座では、最低初期入金額が設定されていませんが、入金上限が10万円までの制限があります。

さらに、累計利益と合わせ含み益が100万円を超えた段階で強制決済となり、口座残高を10万円以下にした段階で、自動で再開されるシステムとなっています。

そのため、多い資金で安定的に運用される方よりも、少額資金から増やしたい方向けの口座です。

5000倍口座のメリット

メリット

gemforexの5000倍口座にはいくつかメリットがありますが、その中でも特に大きいメリットを2つご紹介します。

MT4・MT5の開設が可能

mt5
引用元:MeteTrede5

1つ目は、gemforexの5000倍口座ではMT4・MT5の開設が可能であることです。

MT4・MT5は、ロシアのMetaQuotes Software(メタクオーツ・ソフトウェア)社が開発した、無料で利用できるFX取引ツールです。

このツールは、全世界で数百万人以上のトレーダーが愛用している程優れたFX取引には必須であるツールです。

MT4・MT5には、他の取引ツールより優れた点がいくつかあります。

  • カスタマイズできる利便性に優れたチャートツール
  • 多機能なテクニカル分析
  • すべて無料で利用できる

カスタマイズできる利便性に優れたチャートツール

MT4・MT5は、他のチャートと比べてチャートカスタマイズの自由度が圧倒的に高いです。

一番便利な機能として、トレードをしている際には複数の通貨ペアのチャートを画面に出すことが可能であり、気になっている通貨の値動きを同時に確認出来ます。

その他にも、サイトからダウンロードすれば、過去10年間のチャートを1分足から月足まで細かく確認できるので、過去分析や取引手法のバックテストなどの勉強も可能です。

多機能なテクニカル分析

MT4・MT5は、テクニカル分析を手助けしてくれるインジケーターが50種類以上と豊富に揃っています。

さらに、インジケーターを同じチャートに複数個を表示することが可能であり、オリジナル性と売買根拠の信用性を高めてくれます。

他の取引ツールでは、同時に複数のインジケーターを使えないことが多いので、MT4・MT5にしかない優れた特徴です。

すべて無料で利用できる

ここまで、MT4・MT5の優れた取引機能を紹介しましたが、MT4・MT5はこれらの機能をすべて無料で利用できます。

同じレベルの性能を持っている他の取引ツールは、基本的に有料で取り扱われているため、初心者の方や参入資金を少なくしたい方にとっては、なかなか手を出せないものになっています。

しかし、MT4・MT5は無料かつ5分程度で簡単にダウンロードできるのでおすすめです。

少額から取引できる

5000倍口座の2つ目のメリットは、少額から取引できる事です。

多くの国内業者はレバレッジが最大25倍なので、実際に資金1万円から取引する場合、25万円分の取引しかできません。

しかし、5000倍口座では1万円がで5000万円分になるので、僅かな資金からでも十分高い通貨量で取引できます。

そのため、とても効率的かつ低リスクで大きな利益を得られる可能性があります。

1万円を失うリスクで何倍もの利益を狙えるのは、とても魅力的だね!

5000倍口座のデメリット

デメリット

gemforexの5000倍口座にはメリットが多い反面、デメリットもいくつかあります。その中でも特に重要な点を2点ご紹介します。

EA・ミラートレードは使用できない

gemforexの5000倍口座では、EA・ミラートレードの使用が禁止されています。

ミラートレードとは、自動売買のシステムの一つで、プロ投資家の手法を利用して自動で取引させるトレードです。

EA・ミラートレードは、自身で取引する必要が無く、トレード知識を必要としないため初心者の方に人気なシステムです。

しかし、5000倍口座ではEA・ミラートレードが禁止されているため、自身の判断で取引をする必要があります。

自分で判断で取引するってことは、FXの知識や手法が必要ですね!

5000倍口座の前に、FXの勉強や他の口座で経験を積む事をおすすめするよ!

gemforexは5000倍口座の他にも、オールインワン口座やミラートレード専用口座のような初心者の方でも始めやすい口座があります。

FXについてはある程度理解しており、低レバレッジでトレード経験を積みたい方はオールインワン口座が向いています。

それとは反対に、まだFX未経験でご自身でトレードするのが不安という方は、ミラートレード口座でプロのトレード手法を実際に目で確認しながらFXについて勉強されることをおすすめします。

資金管理が難しい

FXでは、レバレッジが高ければ高いほど、資金管理が難しくなります

レバレッジが高いと、少ない資金でも高いロットで取引することが出来るため、僅かな値幅変動でも大きな利益を狙えます。

その反面、利益を求めすぎてロット数を高く設定し過ぎた場合、少しの値幅逆行で大きな損失を抱える可能性が高くなります。

最悪の場合、証拠金分の損失を抱えた段階で取引がロスカットされ、資金をすべて失ってしまいます。

資金に対して高いロットで取引する際は、必要証拠金と同時に、どのくらいの値幅変動でロスカットされるかをあらかじめ計算するようにしましょう。

レバレッジ5000倍の計算

レバレッジ計算

FXや仮想通貨などの投資でレバレッジ取引を始める際には、あらかじめレバレッジに関する計算を行ってから取引することで、具体的な取引プランが立てやすくなります。

例えば、実際に取引するためにはいくら資金が必要なのか、自身のポジションから50pips程度逆行してもロスカットされないためには、何通貨で取引すればいいのか等、計算をしておくことで計画的な取引が出来ます。

そして、取引に必要な証拠金の計算は以下のようになります。

必要証拠金 = 通貨単位 ×為替レート ÷ レバレッジ倍率

仮にドル円が125円だと仮定した場合、gemforexでは、1ロット10万通貨となるので、

100,000×125÷5,000=2,500 となり、1ロットに2,500円の証拠金が必要となります。

同様の場合の国内業者では1ロットに50万円の証拠金が必要になるので、レバレッジ5000倍口座の資金効率が高さが一目瞭然で分かります。

また、1ロットでは1pipの変動で1000円の損益が生まれるので、5000倍口座の証拠金が10万円である場合、

(100,000-2,500)÷1,000=97.5  となり、自身の取引から97.5pips逆行すると強制ロスカットされます。

このように、必要証拠金と値幅の許容範囲を理解しておくと、正しい損切り位置や欲しい利益を得るには何pips分の値幅を狙えばいいのかなど、トレードスタイルを変更しやすくなり、ロット数も調整しやすくなります。

それによって、急騰相場や乱高下相場など相場状況によって臨機応変に対応できるため、継続的に利益を得られ、大きな損失を抱えにくくなります。

5000倍口座ロスカット

ロスカット

gemforexの5000倍口座では、オールインワン口座同様に、ゼロカットシステムが適用されています。

ゼロカットシステムとは、取引損失が証拠金残高よりも多くなってしまった場合、強制決済となり自動で口座残高を0円にリセットするシステムです。

このシステムでは、追証のリスクが無いため、入金額以上の損失はありません。

そのため、資金管理の難しいレバレッジ5000倍口座でも、安心して取引することが出来ます。

gemforexが多くのトレーダーに人気の理由はハイレバレッジ取引が出来る点だけでなく、ゼロカットシステムを使って少ない資金から大きい利益を得られる点でもあるといえます。

5000倍口座を使用すべき人

使用すべき人

ここまでgemforexの5000倍口座のメリット・デメリットなどに関して解説してきましたが、それを踏まえて5000倍口座を使用すべき人について解説します。

  • 少額資金から利益を増やしたい人
  • すでに他の口座でトレード経験があるが、上手く利益を出せていない人

先述のように、gemforexの5000倍口座は入金制限が10万円であり、資金効率が良いため、少額資金で始めたい人向けの口座です。

少額資金から始めることで、仮にロスカットされても多額の損失を喰らうことはないため、場合によっては再度入金して何度もやり直すといったことも可能であるといえます。

そして、資金を何回かに分散させて挑戦することで、手法やロット数を調整しながら、より確実に利益を得る算段を立てることも出来ます。

そのため他の業者や口座でのトレードを経験していて、上手くいっていない方にもおすすめです。

5000倍口座を使用すべきでない人

口座を使わないほうがいい人

次に、反対にgemforexの5000倍口座を使用すべきでない人について解説します。

今回、5000倍口座に向いていなかった人は、gemforexの他の口座タイプが適している可能性があるので、ぜひ試してみてください

FXを初めて取引する人

gemforexの5000倍口座は、ミラートレードやEAが禁止されているので、自力でのトレードをしなければいけません。

そのため、利益を狙うことよりも経験を優先してトレードしたい方以外、初心者の段階での使用は損失の可能性が高いため向いてません。

その代わりに、レバレッジの低いオールインワン口座ミラートレード口座である程度知識や経験を積み、手法を確立してからレバレッジ5000口座に挑戦する方が最終的に損失を抑えつつ利益を得られる可能性が高いと考えられます。

多くの資金で高いロット数を取引したい人

多くの資金を持っていて高いロットでトレードしたい方も、5000倍口座の使用は向いていません。

gemforexの5000倍口座は、入金制限があるので10万円以上の資金では取引できません。

そのため、多くの資金をFXに使える方は、ノンスプレッド口座がおすすめです。

ノンスプレッド口座は、証拠金が最低30万円以上と制限されていますが、ドル円のスプレッドが平均0.3円と人気通貨ペアのスプレッドがとても狭く設定されているのがメリットです。

国内口座と比較しても劣らないほど狭く、スキャルピングも可能なので、国内口座よりも高いレバレッジで有利にトレード出来ます。

まとめ

ここまで、gemforexの5000倍口座について解説しました。

gemforexの5000倍口座は、少額資金から大きい利益を狙える可能性が高い、非常に魅力的な口座です。

gemforexは、5000口座の他にも様々なタイプの口座があり、それぞれが優れた特徴を持っています。

今回の解説で、自身のトレードスタイルや取引経験が5000倍口座に向いていなかった人も、他のタイプの口座を試してみるなど、相性の良い口座を探してみるのはいかかでしょうか?

gemforexでは、現在口座開設ボーナスを行っているので、今すぐ始めるつもりが無い方も口座開設しておくことをおすすめします!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

30歳。gemforexをこよなく愛すネットマネー編集長!
ゲムフォレックスのことならなんでもおまかせ。
海外fx最高利益月150万。自動売買や裁量トレードが中心。
攻略法も日々模索中。

目次
閉じる