gemforexの最大レバレッジは?5000倍の口座もあるがおすすめはできない

当ページでわかること
  • レバレッジとは?
  • gemforexのレバレッジ
  • 最大レバレッジが高いメリット
  • レバレッジはどのくらいに設定すべき?
  • レバレッジが高ければいいわけではない
  • レバレッジに関する注意点

日本人に人気の海外FX業者gemforexは、レバレッジが高い業者としても有名です。

レバレッジとは、自己資金を担保にして、自己資金以上の金額で取引ができる仕組みです。

レバレッジが高いことでたくさんのメリットがある一方、逆に注意すべき点もあります

メリットを理解している人は多いですが、注意点を理解せずにレバレッジを使い、大きな損失を抱えている人も少なくありません。

そこで、この記事では、gemforexのレバレッジ倍率、最大レバレッジが高いメリット、レバレッジの適正値、レバレッジに関する注意点について詳しく解説します。

レバレッジって高い方がいいんですか?

高ければ高いほどリスクが上がるから高い方がいいとは言えないね。

この記事を読んで、レバレッジに関する理解を深めて、gemforexのレバレッジ取引に挑戦してみましょう。

あわせて読みたい
gemforex口座開設のやり方!できない場合の対処法についても解説! 当ページでわかること 口座開設の流れ口座開設できない場合の対処法口座開設Q&A gemforexは日本人に人気がある海外FX業者です。 業者の安全性が高い点はもちろん、...
目次

レバレッジとは?

レバレッジとは

レバレッジとは、FXの自己資金を担保にして、自己資金以上の金額でFX取引ができる仕組みです。

例えば、10万円の証拠金で100倍のレバレッジを使えば1,000万円分の取引が可能になり、資金効率が高まります。

このように、自己資金の何倍もの金額で取引ができるのが、レバレッジの特徴です。

下記は国内FX業者と海外FX業者の最大レバレッジの違いをまとめた表です。

国内FX業者最大25倍
海外FX業者数百倍〜数千倍

国内FX業者は、金融庁のレバレッジ規制によって最大レバレッジが25倍までと定められています。

一方で、海外FX業者は最大レバレッジに規制はなく、各FX業者でそれぞれ設定されています。

一般的には、数百倍から数千倍と国内FX業者と比べてもハイレバレッジ取引が可能です。

gemforexのレバレッジ

GEM_レバレッジ

前章で海外FX業者は、各FX業者でそれぞれ最大レバレッジが異なることを解説しました。

ここでは、gemforexのレバレッジを見ていきましょう。

最大レバレッジ

gemforexにはオールインワン口座とノースプレッド口座の2種類があります。

口座 オールインワン口座ノースプレッド口座
最大レバレッジ1,000倍1,000倍
追証なし(ゼロカットシステム)なし(ゼロカットシステム)
ロスカット水準証拠金維持率20%以下証拠金維持率20%以下

上記の表を見ればわかる通り、gemforexでは口座タイプ問わず、最大レバレッジは1,000倍です。

最大レバレッジ1,000倍というのは他の海外FX業者と比べてもかなり高いです。

また、スプレッドが狭い口座タイプでも同じ1,000倍使えるというのはかなり珍しいです。

1000倍ということは、1万円で最大1千万のお金を動かせるってことですか!?

そういう理屈だけどレバレッジを上げれば上げるほどギャンブルに近くなるよ。

どちらの口座でも、業界トップレベルのハイレバレッジ取引ができるのは、投資家にとってはかなり利用するメリットがあります。

最小レバレッジ

最小レバレッジは1倍です。

レバレッジ1倍というのはレバレッジを使わないことです。

自己資金に余裕がある方や大きな利益を求めていない方、FX取引を体験してみたいという方は、無理にレバレッジを使う必要はありません。

レバレッジを使わなければロスカットされる可能性も低くなるので、賢い投資戦略と言えるでしょう。

最大レバレッジが高いメリット

メリット

gemforexのような高いレバレッジ取引には以下の2つのメリットがあります。

  • 少ない資金で取引ができる
  • 短期間で大きな利益が狙える

1つずつ詳しく見ていきましょう。

少ない資金で取引ができる

最大レバレッジが高ければ、少ない資金でも取引が可能です。

取引に最低限必要な資金については下記の計算式で求めることができます。

必要証拠金 = 為替レート × 取引通貨単位 × 発注ロット ÷ レバレッジ倍率

国内FXではレバレッジ規制により、最大レバレッジが25倍に制限されます。
では実際に、ドル円(1ドル110円)を1万通貨取引をした場合、レバレッジ25倍とレバレッジ1,000倍でどのくらいの資金が必要か見ていきましょう。

レバレッジ25倍:110 × 10,000 × 1 ÷ 25 =44,000円(必要証拠金)
レバレッジ1,000倍:110 × 10,000 × 1 ÷ 1000 =1,100円(必要証拠金)

レバレッジ25倍では44,000円の自己資金が必要でしたが、レバレッジ1,000倍では、1,100円の自己資金があれば同じ取引ができるのです。

このように、レバレッジが高ければ、用意する自己資金が少なくて済みます。

短期間で大きな利益を狙える

レバレッジを使えば、短期間で大きな利益を狙うことも可能です。

レバレッジを大きくするというのは、自己資金以上の取引をするので、自然と取引量も増えます。

レバレッジ10倍と100倍では、同じ変動幅でも損益が10倍変わります。

つまり、上手くトレンドに乗って利益を出していければ、短期間で大きな利益も期待できるのです。

しかし、自分の予想と逆行した場合は、大きな損失に繋がるので注意が必要です。

レバレッジを大きくすれば、リスクもリターンも大きくなるので、自分に合ったレバレッジを見つけましょう。

レバレッジはどのくらいで設定すべき?

レバレッジ_適正値

では、実際にどのくらいのレバレッジを設定すべきなのでしょうか。

結論から言うと、トレードスタイルによって適正なレバレッジが変わります。

数十秒〜数分で取引を完了させるスキャルピング取引なら、50倍〜100倍のレバレッジがおすすめです。

なぜなら、スキャルピング取引は、小さな為替変動で利確や損切りをするので、レバレッジを高くしても為替変動リスクが小さいからです。

一方で、ポジションを数日保有するスイングトレードなら、1〜3倍のレバレッジがおすすめです。

なぜなら、為替変動リスクが高く、相場を見ていない時間に大損する可能性が十分あるからです。

それ以外にも当然、FXの経験年数やトレードの勝率も考慮しましょう。

FXの経験が浅い初心者や勝率が低い人がハイレバレッジ取引をするのはかなり危険です。

1〜1,000倍のレバレッジを自由に設定できるのがgemforexのメリットでもあるので、自分のスタイルや経験に合わせて適正のレバレッジを見つけてください。

レバレッジが高ければいいわけではない

レバレッジ_デメリット

レバレッジはFXの大きな魅力であり、投資初心者が一攫千金を狙ってハイレバレッジ取引できる業者を選ぶことも珍しくありません。

確かに、レバレッジが高ければ、少ない資金で取引できたり、短期間で大きな利益を狙えたり、さまざまなメリットがあります。

しかし、レバレッジが高ければ、逆に大損する可能性があることも忘れてはいけません

gemforexは追証がないので、たとえ大きな損失を抱えても借金をする心配はありません。

しかし、含み損が膨らみ、証拠金維持率が大きく下がるとロスカットのリスクもあります。

ギリギリの証拠金でハイレバレッジ取引をすると、少しの為替変動でロスカットされ、一瞬で自己資金がゼロになります。

利益だけを求めてレバレッジを高くしすぎずに、適正なレバレッジで運用することが大切です。

レバレッジに関する注意点

レバレッジ_注意点

レバレッジを使った取引にはメリットだけではなく、注意点がいくつかあります。

注意点やリスクを理解せずに、ハイレバレッジ取引をすると、大きな損失に繋がりますので、しっかり認識しておきましょう。

レバレッジに関する主な注意点は以下の2つです。

  • 資金管理が難しい
  • レバレッジに制限がかかるリスクがある

1つずつ詳しく見ていきましょう。

資金管理が難しい

ハイレバレッジの取引では資金管理が難しいという側面があります。

レバレッジを高くすると小さな為替変動でも損益に大きな影響を与えます。

小さい資金で大きな利益が狙える一方で、予想と反した値動きをすると大きな損失を抱えることになってしまいます。

含み損が大きくなると、強制的に決済される「ロスカット」のリスクもあります。

ロスカットされると、たとえ長期的に見れば利益になる可能性があっても、損失が確定してしまいます。

そのため、ロスカットされないためにも、常にポジションの証拠金維持率をチェックしておきましょう。

レバレッジに制限がかかるリスクがある

gemforexでは、口座残高に応じて最大レバレッジが制限されます

これは、口座残高が増えると、ハイレバレッジによる取引額が大きくなりすぎるからです。

レバレッジ制限に関しては各FX業者によって対応が異なります。

gemforexの場合は、証拠金残高が200万円までは1,000倍のレバレッジが使えますが、200万円を超えると500倍まで制限されます。

証拠金残高最大レバレッジ
〜200万円1,000倍
200万円〜500倍

口座残高が200万円を超えても1,000倍のレバレッジを使うためには、別口座に資金を移すか、出金するなどの対応が必要です。

まとめ

今回は、gemforexのレバレッジについて解説しました。

gemforexの最大レバレッジは1,000倍と他社と比較しても高いです。
また、レバレッジ制限も緩いので、ハイレバレッジ取引に向いている業者といえます。

最大レバレッジが高いことはメリットですが、レバレッジを高くすればいいわけではありません。

レバレッジが高いと勝った時の利益は大きくなりますが、逆に自分の予想を反して動いた場合は、損失が大きくなってしまいます。

取引スタイルやFXの経験年数に合わせて、自分の適正レバレッジを見つけてください。

gemforexはレバレッジ以外にもたくさんメリットがあるので、FX初心者の方や少額から始めたい方は、ぜひgemforexの口座開設をしておくことをおすすめします。

あわせて読みたい
gemforex口座開設のやり方!できない場合の対処法についても解説! 当ページでわかること 口座開設の流れ口座開設できない場合の対処法口座開設Q&A gemforexは日本人に人気がある海外FX業者です。 業者の安全性が高い点はもちろん、...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

30歳。gemforexをこよなく愛すネットマネー編集長!
ゲムフォレックスのことならなんでもおまかせ。
海外fx最高利益月150万。自動売買や裁量トレードが中心。
攻略法も日々模索中。

目次
閉じる