gemforexはゼロカットがあるから追証なし!安心して取引しよう

当ページでわかること
  • ゼロカットとは?
  • Gemforexはゼロカット適用
  • ゼロカットのメリット
  • ゼロカットの注意点

海外FX会社にはゼロカットというシステムがあります。

国内FX会社は、ゼロカットがない代わりに追証があるので、急な為替変動によって大きな損失を出した場合に借金を背負うことになってしまいます。

そのイメージが強いことでFXが危険だと思っている人も多いはずです。

しかし、海外FX会社のようなゼロカットがあれば、借金を背負うリスクは一切ありません。

この記事はGemforexのゼロカットについて詳しく解説します。

ゼロカットのメリットや注意点についても触れますので、ぜひ最後までご覧ください。

目次

ゼロカットとは?

ゼロカットとは

ゼロカットとは、急激な為替変動によってロスカットが間に合わずに、元本以上の損失を出した場合に、その損失分をFX会社が負担してくれるシステムです。

そのため、仮に大きな損失を出したとしても、借金を背負うリスクがありません。

借金のリスクを気にせずにハイレバレッジ取引を行いたいという方は、ゼロカットはおすすめのシステムといえます。

なお、海外FX会社の多くはゼロカットを適用していますが、国内FX会社はゼロカットを適用していません。

追証とは

追証(おいしょう)とは、追加証拠金の略称で、含み損を抱えてFX会社が定める証拠金維持率を下回った場合に、追加で証拠金を入金しなければいけない状態を指します。

国内FX会社ではゼロカットが法律で禁止されているため、この追証が適用されています。

追証が発生する原因はレバレッジ取引ができるからです。

FXでは、証拠金を担保に25倍〜1,000倍のレバレッジ取引ができます。

レバレッジ取引によって、元本の何倍もの取引を行えることが魅力ですが、その反面、元本以上の損失によって借金を背負うリスクがあることも理解しておきましょう。

Gemforexはゼロカット適用

ゼロカット適用

海外FX会社のGemforexはゼロカットが適用されています。

そのため、急な為替変動が起きたとしても、追証が発生することはありません。

Gemforexは最大レバレッジ1,000倍と他社と比較しても高いので、ハイレバレッジで大きな利益を狙っている人もいるでしょう。

大きな利益を狙いつつも、借金を背負うリスクは一切ないので、思い切ったトレードができます。

さらにGemforexでは、口座開設ボーナスで2万円がもらえるので、ハイレバレッジ、尚且つ、ゼロカットを利用してノーリスクで取引することも可能です。

ゼロカットのメリット

メリット

Gemforexで適用しているゼロカットのメリットは下記の2つです。

  • 追証のリスクがない
  • 一攫千金を狙った取引ができる

1つずつ詳しく見ていきましょう。

追証のリスクがない

繰り返しになりますが、ゼロカットは追証のリスクがないというメリットがあります。

投資をするうえで誰しも借金を背負うのが怖いと感じるでしょう。

ゼロカットがあるFX会社を利用すれば、どれだけ損失を出しても自己資金以上の損失を出すことはありません。

ハイレバレッジが魅力の海外FX会社で、借金を背負うリスクがないので、精神的にも比較的落ち着いてトレードができます。

一攫千金を狙った取引ができる

ゼロカットがあることで一攫千金を狙った取引ができます

FXではレバレッジを使うことで自己資金以上の取引ができるため、利益も大きくなります。

例えば、Gemforexの最大レバレッジは1,000倍なので、仮に自己資金が10万円なら、レバレッジを使うことで1億円分の取引ができるということです。

投資資金が大きくなる分、利益や損失はそれぞれ大きくなりますが、ゼロカットがあることで損失は自己資金までに限られています。

最大の損失は決まっていますが稼ぐ金額の上限は決まっていないので、少ない資金でも一攫千金を狙った取引ができます。

ゼロカットの注意点

デメリット

ゼロカットは追証のリスクがないなど魅力がありますが、注意点が2つあります。

これらの注意点を理解しないと損をする可能性もあるのでしっかり理解しておくことが大切です。

  • 口座が凍結されるリスクがある
  • 信頼性の高い業者を選ぶ

1つずつ詳しく見ていきましょう。

口座が凍結されるリスクがある

ゼロカットを利用した取引には「業者間両建て」という手法があります。

業者間両建てとは、経済指標や要人発言など、大きく相場が動く時間帯に、複数の業者で両建てをして利益を得る手法です。

両建てはゼロカットと組み合わせれば、確実に利益を上げられる手法なので、かなり人気があります。

しかし、このような両建ては、FX業者側のリスクが大きくなるため、業者や口座を跨いだ両建てはほとんどのFX業者が禁止しています。

万が一、ゼロカットを利用した両建て取引がバレてしまうと、利益が没収になり、最悪の場合は、口座が凍結されるリスクもあるので注意しましょう。

信頼性の高い業者を選ぶ

ゼロカットを適用しているという理由だけでFX業者を選ぶのは危険です。

投資家の損失はFX業者が代わりに負担しているため、多くの投資家が損失を出してしまうと、FX業者の負担が大きくなります。

海外FX業者は、国内FX業者のように信託保全が義務化されていません。

そのため、ゼロカットがあっても、万が一FX業者が倒産してしまうと、投資家の資金が出金できないということもあり得ます。

ゼロカットを適用されているという理由だけでFX業者を選ばずに、その他の信頼性の高いFX業者を選ぶことが大切です。

Gemforexでは日本人ユーザーを抱える人気FX業者なので、倒産するリスクが低い安全なFX業者と言えるでしょう。

まとめ

今回は、Gemforexのゼロカットについて詳しく解説してきました。

ゼロカットとは、急激な為替変動によってロスカットが間に合わずに、元本以上の損失を出した場合に、その損失分をFX会社が負担してくれるシステムです。

国内FX会社はゼロカットが法律で禁止されており、追証があるため、万が一損失が大きくなると借金を背負うリスクもあります。

Gemforexではゼロカットを適用しているので、ハイレバレッジを活用しながら一攫千金を狙った取引も可能です。

ぜひ、少ない資金で大きな利益を出したい人や、借金を背負うリスクを抱えたくない人は、Gemforexを利用することをおすすめします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

30歳。gemforexをこよなく愛すネットマネー編集長!
ゲムフォレックスのことならなんでもおまかせ。
海外fx最高利益月150万。自動売買や裁量トレードが中心。
攻略法も日々模索中。

目次
閉じる